年月別一覧|ハワ婚

Menu

Find Love in Hawaii!

Find Love in Hawaii!

ハワイ最大手結婚紹介所 「ハワ婚」のスタッフが綴る国際結婚相談所の奮闘記です。

2010年01月

会員様体験談

No Image

★映画のワンシーンのようなプロポーズ!

【2010年1月29日】       うれしい話は続くもの!     婚約されたばかりのラブラブカップルがオフィスに。。。 今日は彼らの素敵なプロポーズのお話です!     ハワイ大学名誉教授のKさんとM子さん。 オフィスにピンクの花束と、ピンクのドーナツを抱えて登場。 一気にオフィスがピンク色に。。。 Kさんは日頃の威厳もどこ吹く風... M子さんのことが愛しくて愛しくてしょうがないご様子。 しきりに抱き寄せ、ほっぺにチュッ。(熱)     M子さんを見つめる目はハートマーク。 彼らのラブラブぶりにオフィスの気温も急上昇!(熱) M子さんの薬指にはきらりと光る大粒のダイアモンドが。   さあ~、大学名誉教授のプロポーズは・・・?     ハワイの一流レストラン、シェフ・マブロでロマンティックな ディナーを終えて家に戻った後、彼から大きな包み箱が。。。 突然のギフトに・・・。   Mさんは必要としていた「オーブンのトレーかな?」と思い、 包みを開けると、箱の中にはまた箱が。。。 その箱の中にはまた箱が。。。   まるでロシアのマトリョーシカ人形... 「何なの、私のことからかってる??」と思ったとか。 しかしそのまま箱を開け続けると、最後の箱の中には、   キラリと光るものが...   彼女がそれを見た瞬間、 「will you marry me?」と耳元でささやかれ... もちろん、M子さんの答えはYes!   わ~、まるで映画のワンシーン!         確かアメリカ映画のシーンでもこうした場面がありましたね。。。 スタッフ一同、「え~素敵~!」と大歓声。         婚姻は4月の予定でその後披露宴をするとか。 このお二人の結婚式は、きっと盛大なものになるのでしょうね。 まさに、ふたりのいる周囲はピンク色!   Kさん、M子さん、ご婚約おめでとうございま~す。 いつまでもお幸せに。。。   **************** 成婚者数ハワイNo.1 男性会員数No.1     ハワイ最大手の結婚相談所 ハワ婚・ウェブサイト https://hawacon.jp/   資料請求はこちらから ****************

0

会員様体験談

No Image

★最愛の彼から予期せぬプロポーズ!

【2010年1月28日】   愛する二人にとって運命の瞬間。。。プロポーズ!   女性なら誰もがロマンテックな言葉を望むもの。。。     今日、また感動的な瞬間が訪れました!     ***~~。***~~。***~~。***~~。***~~。***~~。***~~。     実は、きょうはうれしいご報告です! J・・・とは、怖いくらいに順調なんです。     ・・・中略・・・   先週の土曜日もいつも通りに電話で話していたのですが、 彼から話しの流れで、Y子,僕と結婚してくれないか?って 突然言われて。。。。 しばらく口があんぐりしてしまい、言葉を失っていたんです。 どうして今?と聞いたところ、 僕もわからないよー、衝動的に口から出てしまったって・・・     女性としては、 プロポーズは、もっとロマンチックなシチュエーションで してほしかったというのが正直な気持ちでしたが、 彼の日々膨れ上がる二人の将来が待ちきれない気持ちからの 突然のプロポーズだったのでしょうね。     わたしのプロポーズの返事は、 もちろん、YES!でしたが、 もう少し、温めておこうと思いました。   J・・・も返事は焦ってないからねって言ってくれました。 私たちは、結婚へのステップがちょっとずれてしまっているよう ですが、お互いの結婚に向けて、これから少しづつステップ アップしていこうと思っているんです。     婚約さえしてませんし、結婚の日程さえ決めてませんが、 一緒にハワイに住むことを前提にしてます。     そこで、J・・・とも話していたのですが、 経験豊富なMIHの皆さんに、 ハワイに住むための、ビザ取得、ハワイでの職探し等 教えていただきたいと思います。     さらに、ハワイに住むために必要な情報サイトなど ありましたが、教えていただけると助かります。     わたしとJ・・・・との気持ちは、固まりつつありますので、 後は、行動を伴って前進するのみです。 これからもどうぞよろしくお願いします。   ***~~。***~~。***~~。***~~。***~~。***~~。***~~。   メールを読んでスタッフみんなで。。。感動!!!     前々から計画してサプライズのプロポーズをする人もいれば Jさんのように、衝動的に口から出てしまうプロポーズも。。。   でも・・・。     彼女を思う気持ちが高まって、そのまま自然と出た言葉だった のでしょうね。私たちが知っているマチュアーなJさんらしくない 衝撃的なプロポーズ。。。      だからこそもっと感動的なんです!   ついに念願のプロポーズをされたY子さん。 プロポーズのタイミングとは思わぬとき、予期せぬときに、 やってくるのだと思い知らされますね。(笑)     愛の証のプロポーズ、なんて素敵なんでしょう! そんな感動の瞬間をシェアして頂ける私達って本当に幸せな 仕事ですよね。     さあ~これから、婚約、結婚、その後の手続きetc。。。 もちろん私たちが応援しますよ!   Yさん、連絡待ってま~す。。。   **************** 成婚者数ハワイNo.1 男性会員数No.1     ハワイ最大手の結婚相談所 ハワ婚・ウェブサイト https://hawacon.jp/   資料請求はこちらから ****************

0

男性会員♡New

No Image

★将来あなたもハワイでセレブな社長夫人?

【2010年1月27日】       今日は新男性会員の紹介です!   K君、32歳。 将来有望。。。未来の社長です!     彼は、オバマ大統領が卒業した超有名なプナホ学校出身! 卒業後、アメリカ本土の有名大学へ。     彼の情熱は映画... 大学在学中に本場で勉強したいとハリウッドへ。   その後・・・、 大手映画企業に直談判し、インターンシップをスタート、 その後、誰もが憧れる一流映画スター、あのジョニーデップの アシスタントを2年勤め、どっぷり華やかな映画の世界へ。     そんな彼も・・・、       テレビの撮影でハワイに戻ったことで、将来を現実的に 考えるきっかけに。       彼のお父様というと・・・。       ハワイ屈指の最大手Trade Showのオーナー。 彼は2代目としてお父様の仕事を手伝いはじめることに。       本来子供のころから見ていた父の仕事。 勿論水を得た魚のように、大活躍! 今は、父の片腕として毎日大忙し。。。       ユーモアたっぷり、頭も切れる、映画の世界で培ったクリエイティブ なマインドで、仕事をバリバリこなす彼は将来も有望。   年収は既に1000万プラス。。。         サーフィン、スケートボード、スノーボードとアクティブな彼、 将来のお相手は、もちろんアジア女性を希望とか。   そんな彼のハートをゲットしてセレブ結婚も夢ではありません!     彼のお目に留まるのは貴方かも。。。   **************** 成婚者数ハワイNo.1 男性会員数No.1     ハワイ最大手の結婚相談所 ハワ婚・ウェブサイト https://hawacon.jp/   資料請求はこちらから ****************

0

婚活アドバイス

No Image

★セレブ婚の第一歩?ハレクラニでの結婚式

【2010年1月26日】       1月3日、ハレクラニで盛大な結婚式&披露宴をされた   カップルがオフィスに。。。 二人とも笑顔いっぱい・・・。 結婚を控えたカップルも憂い憂いしく素敵ですが、 結婚したカップルは夫婦という貫禄が出てくるものですね!   新婚さんは幸せそのもの! まわりにいる私達まで幸せな気持ちになります。   ハレクラニの披露宴もすご~く盛大だったご様子。 彼の親戚、知人が代わる代わる、次から次へと挨拶されて、 とてもじゃないけど、名前が覚えられない状況だったとか。 さすがセレブなD君は顔が広い。   新婚旅行は?と尋ねると・・・。   まずはハワイの島々を巡るクルーズに行こうと計画中とか。 う~ん、まずは?!   先月はこのクルーズでプロポーズされたというご報告があった くらいロマンテックで大人気! 私もいきた~い!   過去に2組、このクルーズで結婚式を挙げたカップルも。 このクルーズ、MIHではとても縁のあるクルーズ。 きっと思い出に残る素敵なハネムーンになるでしょうね。     Dさん&Y子さん、おめでとうございます!     これからも末永くお幸せに。。。   **************** 成婚者数ハワイNo.1 男性会員数No.1     ハワイ最大手の結婚相談所 ハワ婚・ウェブサイト https://hawacon.jp/   資料請求はこちらから ****************

0

婚活アドバイス

No Image

★国際婚活における英語NG表現とは!

【2010年1月25日】   日本在住の会員様にとってとっても便利なEメール交換。           日常の生活を変えることなく、日本に居ながらリスクなく出会いを 広げることが出来るのです!   しかし中には・・・。   全然返事が来ないんです!   メールが途切れてしまいました! という、悲しいご連絡を頂くことも。。。   そんな時・・・。         「男性に送ったメールを拝見させてください!」とお願いして、 そのメールを読んでみると。。。         キャー、絶対に返事こないよ!もう送っちゃったの!と思う時も。 その上、写真がピンボケだったり、超ドアップの顔写真だったり、 中には、メールの内容が最悪の場合もあります。         そんな時・・・。 正直に言うべきか?どんなアドバイスをするか本当に悩みます!!   今回「アドバイスしてください!」とご相談を受けたYさんも、その晩 寝れないぐらい悩んだけど、正直に言うことに決めました。   もし私が反対の立場だったらハッキリと言って欲しいと思うし、 言わないと解らない事なんて沢山あるし、その人が悪いわけでは ないし、と自分に言い聞かせ。。。 でも正直・・・。   彼女が傷ついたり、クレームになったらどうしよう。。。 メールを送信する前、何度も読み返し、何度も変更し。。。 こんなにきつい事書いたらさすがにマズイかな。。。   Yさん、へこんじゃうかな。。。 怒ってしまうかな。。。   複雑な気持ちで。。。     SEND (送信)   その後、アドバイスしたYさんら返事がくるまでハラハラ状態。 早々お返事が。(汗)   ~~。。~。。~~。。~。。~~。。~~。。~~。。~~。。~~。。   たくさんのアドバイスありがとうございました。確かに最初か ら相手の家族構成なんて興味ないですよね(笑)日本だと、お 見合いの場合、相手の年齢とか家族構成ってやたら気にするみ たいなので、自然と書かないといけないのかな?なんて思って 書いていました。   Sweetって自分では使わないんですね~。   I'm expecting your email”は上目線から命令している表現→  えぇ~そうなんですか?知らずに良く使ってました・・・   have a lot of gutsと説明されるより、energetic とかadventurous とか違う表現の方が印象が良いかもしれません。→ なるほど ・・すばらしいアドバイスです。   ちょっと頑張って再メールしてみます。ありがとうございました。   Y.S.   ~~。。~。。~~。。~。。~~。。~~。。~~。。~~。。~~。。   Yさんからのメールを読んで。。。   解っていただけたのですね!嬉し~いいいいい!!!   Yさんのメールは初っ端から実年齢、兄弟何人いて、誰が結婚 していてと説明文。。。 >>男性がこの時点で【削除】をクリックしてしまいます。   そして、自分は親と住んでいて。。。 >>アメリカ人から見て18歳以上の大人が親と同居と聞くと、 親の健康状態が悪く、肉体的な面倒を見てあげているから同居?、 自立していない女性?と思われてしまいます。あまり最初から 親と住んでいるというのはNGです。       私はこういう性格ですと伝える時、この女性は自分の事を “I'm a sweet person”と表現していたので NO! とストレートに。 これはかなりのNGです!絶対に使わないでと。   そのほかにも知らずして使っているNGの表現が。。。   女性の英語が第1言語で無いことなんて100%理解している男性 でも、変な言い方をすれば気を悪くしてしまいます。内容のつじつま が合わなければ興味自体も失せてしまいます。         私・・・、         今回のYさんからのメールで決心しました。 会員様にとってベストなアドバイスを勇気をもってしま~す!         メール交換奮闘中の皆様、内容について何でも相談くださいね!   Yさん本当にありがとうございました。 今後も私のHONEST OPINIONをストレートに提供します!   **************** 成婚者数ハワイNo.1 男性会員数No.1     ハワイ最大手の結婚相談所 ハワ婚・ウェブサイト https://hawacon.jp/   資料請求はこちらから ****************

0

婚活アドバイス

No Image

★3月14日、ホワイトデーにセレブ婚!

【2010年1月22日】   結婚式・・・。   それは人生の中でとっても大切な大イベント! 誰もが思い出に残るスペシャルなものにしたいと思うもの。 今年結婚予定のカップルもロマンティックな結婚式を計画中。。。   二人の出会いは2009年8月、Kさんが2回目の渡ハの時   Rさんは、58歳、 防衛庁を引退後の充分な年金と、複数の不動産収入もあり、 悠々自適な生活を送る素敵なジェントルマン。   しかし・・・   思う人から思われず。。。思わぬ人から思われて。。。。 なかなか運命のパートナーに巡り会えないでいました。   そんな時紹介したのがKさん。 出会った瞬間、こんなSpecialな女性はいないと大絶賛!   彼からのフィードバックは・・・   “She knocked my socks off!” 英語でよくある言い回しで、 「衝撃的な出会いだった、あまりにも彼女に魅了されてしまい、 靴下がビューンと吹き飛ばされるようだった」そうです!(笑) その後彼は・・・   毎日毎日オフィスに電話をかけてきたり、オフィスに来たり、 「どうしたら彼女に喜んでもらえるか、今の僕に何かできる事は? 彼女の心を掴むコツを教えてくれ~。。。」と、ぞっこん状態! 彼女の帰国日(8・4)には、「あなたのボーイフレンドになりたい」と 会社公認カップルのお申し込み、8月末には電話でプロポーズ。   そして・・・   11月にはRさんが訪日し、Kさんの家族にご挨拶。 ジェントルマンのRさんに会ったご両親は、「この人なら大丈夫」 と、安心されたようです。   何もかも順調!後は結婚式を待つばかり!   実は当初、バレンタインデーに結婚式を計画、しかし彼の都合で 不可能に。。。 そんな折、日本のカルチャーにホワイトデーが あることを知った彼は、Kさんに提案したのです。 もちろんKさんも大賛成!   現在、念願のロマンティックな結婚式の計画が進められているとか。。。 「ホワイトデーの結婚式」なんて素敵!!!   きっと、思い出に残るロマンティックな記念日になるでしょうね。     私達もわくわくしていま~す!       **************** 成婚者数ハワイNo.1 男性会員数No.1     ハワイ最大手の結婚相談所 ハワ婚・ウェブサイト https://hawacon.jp/   資料請求はこちらから ****************  

0

会員様体験談

No Image

★感動!ハプニングが結んだラブストーリー

【2010年1月21日】           感動的なストーリーの誕生です!         年の瀬が迫る12月末、メインランドで大学生活を送るマウイ在住 Eさんの息子さんが、クリスマスを前に帰省することに。   しかし・・・。           飛行機の遅延によりホノルルで足止めされることに。 慌てたEさん、すぐにホテルを探し始めても、ホリデーシーズンで ホテルは全て満室。。。(涙)   その後・・・。   ホノルルにいる知人・友人に電話をかけまくっても、 「ごめん、ちょっと忙しくて..」「明日仕事で早いから..」と 手を貸してくれる人は1人もいません。(涙)   もう夜の11時、焦るEさん...   そんな中、携帯のアドレス帳で目に留まったのがLさんでした。 彼は昨年当社から紹介した弁護士の男性。 2回しか会った事が無く、半年以上も連絡が途絶えたままに。   駄目元、、、わらをも掴む思いで、電話をしてみると。。。   「No problem!、すぐに迎えに行くよ」と、 快く引き受けてくれ、彼女の息子を空港までピックアップ!   その上・・・。   お腹がすいているだろうからと、初めて会う息子さんに24時間 営業のZippy’sを探し当て、いろいろ注文してくれたとか。 その後、自宅に息子さんを泊め、彼の服を貸し、翌朝、仕事の前に わざわざ空港まで送り届けてくれたのです。   聞いた私たちも感動!!!   彼の優しさが本当に嬉しかったのは言うまでもありません。 息子さんからも「彼とお母さんがどんな関係か分からないけど、 すごくいい人だね。ほんとにナイスガイだよ、彼は。」と、 Lさんをべた褒め。。。   このことがきっかけで二人は毎日連絡を取り合う仲に...   そんなある日、彼から長~いラブレターが。   そこには「君の問題が解決するまで、5年でも6年でも待ちたい」 と書かれてありました。Eさんは、13歳のお嬢さんの親権問題で 5年間はマウイを引越しすることができない事情が。。。 そんな彼女の立場を尊重する思いやりの言葉の数々。   まさしく大人の包容力!   "僕は君を待っていたいんだ!”と、熱烈なラブコールなんて、 いや~、女冥利に尽きますね!       Eさん46歳、Lさん48歳、シングルペアレンツ同士、息子さんの ハプニングが結んだ大人の愛でした。   **************** 成婚者数ハワイNo.1 男性会員数No.1     ハワイ最大手の結婚相談所 ハワ婚・ウェブサイト https://hawacon.jp/   資料請求はこちらから ****************

0

会員様体験談

No Image

★日本とハワイ、ダブルウエディング計画中

【2010年1月20日】     結婚を控えたカップルが今後の相談のためオフィスに、     それもすご~く仲良く手を綱いでの登場。。。 それを見たスタッフが・・・。 「あら~、素敵、、、可愛いカップル!」と大歓声!   その後、ビザのプロセス、結婚後の手続きなどのご相談。 二人はメモを取りながら真剣な表情。。。   その他・・・。   日本の年金は?結婚後の保険は?仕事は?結婚後の名前は? 子どもができたら...?と質問はつきません。 結婚は夢でなく、現実のことですから。。。   二人の出会いは昨年7月。 出会った瞬間意気投合し9月には会社公認カップルに。   そして昨年11月・・・。   S君が日本行き、彼女のご両親にご挨拶。 そのとき、彼女のご両親の前で正式にプロポーズをしたとか。 でかしたS君!   無事ご両親にも了承を得た二人の今後の計画は。 4月12日に京都の神社で日本式の挙式。 その後、4月24日にハワイでガーデンウェディングをプランニング中。   和式と洋式、2回の結婚式なんて素敵ですね! その後話題はハワイ式ウエディングに。。。   「Kさん、ウエディングカラーは何色にしたの?」と聞くと、 「え~、ウエディングカラーって何ですか?そういえば昨日 彼に何色が好きっ?て聞かれたんですけど???」   確かに日本では馴染みがない習慣。   アメリカではウエディングをプランするとき、まずはじめに決める のがウエディングカラー。そのカラーをベースにすべての コーディネートやオーダーをするのです。   「え~、全然知りませんでした!」というKさんに、   ウェディングドレスのお店やアメリカでの結婚式の習慣等、 エトセトラ...。 ハワイでの結婚式についてもアドバイス。   とっても楽しいひとときでした。   これからウェディングの準備で大忙しだと思いますが、Kさん、 うれしい忙しさですね。   結婚式の写真楽しみにしてま~す!   **************** 成婚者数ハワイNo.1 男性会員数No.1     ハワイ最大手の結婚相談所 ハワ婚・ウェブサイト https://hawacon.jp/   資料請求はこちらから ****************

0

愛され上手

No Image

★辛い涙が喜びに変わった再婚活!

【2010年1月19日】   「婚活で大切なことを再認識した出来事!」で紹介したJさんが   ハワイでの婚活を終えて今日帰国。   さあ、気になる結果は...?!    二人目に紹介したAさん(44歳・歯医者)と滞在中5回も再会。 大きな結果が出たハワイ滞在となりました! 終わりよければすべて良しといいますが。。。   さあ、今だから明かせるその舞台裏は・・・。   Jさんは到着日、涙・涙で始まったカウンセリング。 男性に会ってもPさんと比べてデートに集中できないJさん。         そんな中、私たちの本命はAさん44歳、歯科医。         ロサンゼルスにもクリニックをもっているAさんは、本来最初の デート日は、ロスに行く予定でしたが、「絶対気に入るから!」と、 薦めてロス行きをキャンセル。       そして紹介したのがJさん。   私たちの予想通りJさんのことをすご~く気に入ったのですが、 JさんのAさんへの熱は高くはありませんでした。   そんなJさんに・・・。   「Aさんは噛めば噛むほど味が出るスルメのような人だから、 是非2回目会ってみて!」という、カウンセラーの薦めで、 とりあえず、、、2回目のデートへ。         ところが、。。。     何度か会っていく内に、彼女は彼の優しさに気づき始めたのです。   Jさんいわく・・・。   Aさんの彼女に対する優しさは、それはもう「お姫様」のように 接してくれるとか。以前のPさんは、「Walking on eggshells」 (卵の殻の上を歩いているように)、気を使い続けた相手だった。       そんな彼女に・・・。   「それを一生結婚しても続けていくのですか?」と問いかけると、 「無理ですよね!」と、即答したJさんでした。 そして・・・。   Aさんと2回、3回、4回、5回・・・と会っていく内に、彼女は Pさんとは違い、プリンセスのように扱ってくれるAさんの 優しさにだんだん惹かれていきました。 帰国日には、空港まで連れて行ってくてたAさん。 飛行場で別れ際・・・。   「今度はいつハワイに来れそう?早くまた会いたいな~!」という ラブコールに、「ん~、多分ゴールデンウィークかも。。」と、 その時彼が、「僕が航空券を払うから絶対来て欲しい!」と いうオファーが。。。   Jさんはただただ驚きと喜びで一杯に!!!   その後Aさんからは「今僕は、Jとの関係を大切にしたいと 思っている。彼女だけをフォーカスしたい。。」とのご連絡が。           Jさん、本当に頑張った甲斐がありましたね。         もう、Jさんの辛い涙は見たくありません。 今度お目にかかるときは、二人でオフィスにいらしてくださいね。       今後もスタッフ一同全面的にサポートします!         PS.         再活動時には前の彼を引きずっていたJさんでしたが、帰国前は 「私は女性としてこんなに大切されたことはなかったです!」と、 Aさんといることの心地よさを感じ、愛される喜びを噛み締めて いらっしゃいました。   良かったですね、Jさん。   これからももっともっと彼の良さを知っていってくださいね!   **************** 成婚者数ハワイNo.1 男性会員数No.1     ハワイ最大手の結婚相談所 ハワ婚・ウェブサイト https://hawacon.jp/   資料請求はこちらから ****************

0

Archive

ハワイ最大手の結婚相談所

ハワ婚・ウェブサイトhttps://hawacon.jp/